人気ブログランキング |

峠のスペシャリスト

どうも。月二でイニシャルDの動画を見るぼくです。


腹減ったので寝る前にバーガー食べてしまいました

d0263682_15320922.jpg


イニシャルDって簡単に言うと峠でレースする漫画です。走り屋ってやつですね。


全く縁のない世界ですが、結構好きなんですよ


なぜかと言うと、今まで働いてたきた仕事で車を運転することが多々あったからです。意外と参考にしていることもあったな


オーストラリアでは配送、日本では外回りの仕事が割と多かった


もちろん運転だけじゃなく、


それ以外に事務所に戻って書類作成、事務処理等のデスクワークがある


外回りに時間がかかり過ぎると会社に戻ってからの段取りがそのまま遅れる


なので、いかに早く終わらせて会社に戻り事務処理の作業に入るか


が重要でした


峠のスペシャリストはセンスのある走り屋にこうアドバイスしたのです


おまえは早い、だけどそれじゃ本当に速く走ることは出来ない

テンション全開で峠道をアクセル踏みっぱなしで走るのはあくまで素人の域で最速


それじゃプロには勝てない


100%で全速で走ってはダメってことか!?


そーじゃない。まずはどんな時も同じタイムで走る練習をしろ


雨の日だろうが、雪の日だろうが、前に何台も車がいる時だろうが、対向車が多い日だろうが


毎回タイムの誤差を数秒以内に収めるように


とてつもなく難しいが、色々わかってくることがあるはずだ。そーすれば自分の中の体内時計がより正確に働くようになる


第三コーナーで2秒遅れてる


この直線で3秒の浮いた


ここで、これだけ遅れているということはあとの区間で7秒かき集めないとゴール地点では5秒の遅れ



こんな感じですかね


自分はレーサーでも走り屋でもないけど、タイムアタック好きなのです


実際、少しの時間でも掻き集めればそこそこのまとまった時間になる


その浮いた10〜30分で出来ることってかなりあるんですよ


どんな仕事でも同じだと思うね


カジノでも


色んなタイプの人間がいるので、あくまでオレの仕事観ですが


今はスーパーバイザーでもよく入るので身に染みますよ


めっちゃ混んでるテーブル


すげぇーデカい客のいるテーブル


ディーラーがミスったテーブル


自分の担当してる全テーブルがフルで客がいる


全部テーブル客がいなくて暇


暇な時は余裕そうな顔して、忙しくなったらテンパるってカッコ悪くないですか?


そんなん当たり前でしょ


そうならないために余裕がある時に色々準備したり、出来ることは早めにやっておくことが仕事でしょ


問題が起きる時って大体3つ4つ一気に畳み掛けるように次々起きる


その時、如何に平然と対応出来るかがその人の真価が問われる時


ディーラーと違ってスーパーバイザーはディーリングはしない

より仕事の出来る出来ないが明確に見える


というか全く別の仕事


処理能力、管理能力、判断能力、対応力が必要になる


ディーラーとしては一流でもスーパーバイザーとしては二流以下の人は山程いる


スーパーバイザーは同時にいくつもの処理をしないといけない状況が必ずある


問題が2つ3つ重なったら、どれが優先順位が高く


すぐ対応して解決しなければならない問題か判断しないといけない


同時に2つ以上のことが出来ない人はあたふたしていて、側から見ているといっぱいいっぱいに見てえしまう


いっぱいいっぱいに見えてる人ってなんか不安にさせられる


仕事が出来る出来ないに関わらず、そーゆーところは見ている人に対してマイナスの印象を与えると自分では思ってしまう


だから極力そーいったところを見せたくないのだ



今はどんな状況でも同じように仕事をこなしたい


少しでも余裕があるなら、ちょっと先の業務までやっておきたいし


全体的に押しているようならペースを上げて遅れを取り戻す


前もってやっておけばトラブルが起きた時にそっちは後回しにして1番やらなきゃいけないことに集中出来る


早くやる、前もってやっておく


ことは余裕ができるということ


余裕があるということはミスを防ぐことに繋がる


余裕がなく、目の前にやらなきゃいけないことがたくさんあるということは

大事なことを忘れてしまう、間違ってはいけないような重要なことを間違ってしまう


という致命的なミスを誘発する


正確に確実に仕事をこなすことが1番重要なのは言うまでもない


早くやってミスってたら意味がない


正確にやるのは大前提の上で少しでも早くこなすのが仕事だと思っている


今はまだまだだけど


忙しくても慌てることはなくなったかな


忙しい状況をそこまでたくさん経験してないのでまだまだ経験したいのですが、、、


処理スピードはそこまで早くないけど、忙しい時こそ丁寧に正確に


そして早くやろう


と思ってやっているのです


暇な状況

楽な状況に慣れてしまうことは

ぬるま湯に浸かっているのと同じ


いざって時に固まって、なにから手をつけていいのかわからず

パニックになってしまう


今年の目標は他の人がいっぱいいっぱいで全く出来てない状況なのに、

それを8割でやれるようになる


こと


つっても、全く同じ状況はでてこないし、それを比べてあの人より上、下って判断するもの難しいし


ナンセンス


ようは自分の中で前より出来てるのか


それが1番大事


さーて、寝るっ


by takac717 | 2017-03-07 13:37 | カジノ | Comments(0)


<< ギャンブルは楽しい 勝利を掴むのだっ >>