運用は%で考える

どうも。最近気になることはBitcoinとみぱちょの僕です。

みぱちょって響が頭から離れません


あしたカジノいこうか迷ってるんですよー


もう今月は目標利益がでてるのでいかなくてもいいんですけど、ウズウズしてます


来月2回行って目標利益達成すればいいんですが。


で、です


バカラをやってる人のほとんどがいくら勝った、負けた


って言ってるんです


でもね、洗練された投資をする人は儲かった金額ではなくて、運用利率で考えているそーなのです


ふむふむ。


まあ、投資と思うかギャンブルと思うか


の違いですかね


毎月、毎年の目標は利益率で設定するべきなのです


バカラをやってる人は儲けるだけ儲けたい

と思いがち

そんな考え方じゃいつまで経っても負け越しです


小学生の時は成績を通信簿で判断するように


投資では月利、年利などの運用収益率で判断する


一回一回の勝った負けた金額なんて意味ないです


例えばAさんは10万円持って行って15万に増やしました。50%の収益率で5万円の利益


Bさんは1億円持って行って1億100万円に増やしました。
1%の収益率で100万円の利益


得た利益だけ見れば100万の方が圧倒的にすごい!って思ってしまいます


ですが、収益率でみれば50%を叩き出してる方がすごいのです


自分もバカラをやりに行くと必ずといっていいほど同僚の誰かに遭遇します


帰るときにチップを換金するときにたまに金額を見られるんですよ


で、数日後会社で会うと

すごい勝ってたじゃないか

おれは全部負けたよ、、、


みたいなことを言われるんですよ。。。


説明するのがもうめんどくさいんですよ、、


金額しか見てない人はそれでしか判断出来ないのです


勝ち分はそれほど多くないのにね


大事なのは、


その運用は何%で回ったのか


なのです


これからバカラを投資としてやろうとしている人は


金額じゃないです


本当の運用は%で考える


これが全てです


d0263682_03385795.jpg






[PR]
by takac717 | 2017-05-30 02:55 | カジノ | Comments(0)


<< とりあえず寝る 計算機 >>