2018年は

どうも。係長のベジータです。


最初から島耕作を読みたくなりました。


今年は有給が4週間ほどあるのでどう使おうか悩みますね



はい。



いつも通りYouTubeを見てるわけですが



オードリー春日とロンブーの田村淳が大学受験をするっていう企画あったじゃないですか?



田村淳の方はたまに見てたんですけど、そこで英語が課題!英語さえなんとか出来れば合格出来る



みたいな感じだったんです




で、センター試験が終わって特別講師の方とマンツーマンで色々勉強してるわけですよ



他動詞と自動詞の違いとか過去完了、現在完了、未来完了とか、、、、、



とにかく、文法。文法。文法。時制。前置詞。とか。




文法をそんなにやってなになるんだろう?と思ってしまう



英語がほぼ出来ない私が言ってもなにも説得力がないんだけど



こんなことを言うのもアレだが、そんなに文法を完璧に学んでなになるの?



1番大事なのは話すことと聞くことだと思うけど



日本人は間違った文法で会話したり、時制、前置詞が違ったりすると全く出来てない



と思いがちだけど、それは違う気がする



ネイティブの人だって間違うし、国が変われば全く違う言い方になることだってある



ネイティブだって知らない単語あるし


オーストラリアやシンガポール、他の国に旅行に行ってもみんなデタラメな英語で話してる


でもある程度は通じるんだよね



英語が母国語じゃない人の方が多いんだから仕方ないじゃんって思う



日本語頑張って話そうとする外国人見てて思うけど



カタコトだったり、デタラメな文法でもわかるときはわかる



発音が間違ってて意味が全くわからないときもあるけど、あーー!わかった!ってなるときだってある


そんな外国人を見て笑ったりする人いないでしょ


英語を話すってこともそれと同じなんだけどね


間違いだらけでも話す、相手がなにを言いたいのか理解しようとする


それだけです


日本人って間違いや失敗に対してあまりにもネガティブ過ぎる


重要な会議とか大切なスピーチとかじゃないんだから少しくらい間違ったっていいし、失礼な言い方になったっていい


それで本気で怒られたりすることなんて滅多にない



テキトーで平気



日本は完璧じゃないとダメ。しっかりきっちり!テキトーなんてもってのほか。


だからみんな日本で生きるのが少し疲れるんじゃないのかねー



英語のテストや試験勉強するのは良いことだと思うけど




別にしなくたって大丈夫よ



たぶん今中学二年生レベルの英語のテストを受けたらオレは60点取れるかどうかくらいですよ



いや、ほんとに



全く覚えていません



スペルも書けません



でも、仕事ではテキトーに聞いて話して



それでやっていけてます



これからはやっていけないかもしれませんが(笑)




英語のYouTubeを毎日少しづつ見て気分転換してます



これが英語の勉強になってるとは思えないが、



やらないよりかはマシかなーと思って



2018年、



いや、毎年気持ちを新たにしてスタート




Let your work speak yourself



好きな言葉なるべく覚える、メモする、もしくわブログに書く



です。



あなたのやってきた仕事に
あなたの価値を語らせなさい


要は



言葉で自分を説明する必要もないほど
本質的な結果を出して
自分の価値をわかってもらいなさい


ってことだそうです



Be so good that they can’t ignore you



良くなりなさい、
そうすれば、嫌でもあなたを誰も無視出来なくなる




ずば抜けて良くなれば
周りの人はあなたと仕事がしたくなる



みたいなことだそうです



最近好きなYouTuberさんの好きな言葉だったので、自分も使わせてもらいます(ニヤ)



まぁ、そんな大層なもんじゃないですよ



出世したいとか高給取りになるとかではないです



給料が増えるのはちょっと嬉しいけど



今まで通りやるべきことをしっかりやり、



有給使って楽しむときは楽しむ、



それだけです



さーて、寝ますか


d0263682_06113781.jpeg












[PR]
by takac717 | 2018-01-22 04:59 | むふふ | Comments(0)


<< 100人の中で一位になる No pain no gain >>