<   2017年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

パースラウンド5

どうも。焼きそばが食べたいぼくです。



5日目


ニューマンを出発してカリジニ国立公園を目指す


今日はメインイベントのカリジニ国立公園



オーストラリアでカリジニに行きたい!って人は結構いると思います



でも、調べてもなかなか情報が出てこない、、、



ありません?おれはそーでしたよ。色んな人のブログを見て情報を少し集めた程度だったけど


200km程走ったところでカリジニの入り口に到着



d0263682_12115163.jpeg


d0263682_01171098.jpeg

d0263682_01175315.jpeg

この地図はカリジニに行く人は欲しいでしょう



地図がない人はまずビジターセンターに行ってゲットしましょう



おれも行くまでは少し不安でした。もちろんある程度は調べてたので多少の知識はあったけども


どのくらいの距離があるのか?


オフロードはどんなもんなのか?


何日くらい必要なのか?


まず、カリジニの中は結構広いです


私達は10時ぐらいにビジターセンターに着き、右側にあるfortescue fall ,circular poolの Lookout だけ行き

写真を撮ってすぐに左側のWeano Gorgeの方は向かいました


そしてJoffre Falls のLookout だけ行きそのままトムプライスへと向かいました。

d0263682_01593581.jpeg

d0263682_02004526.jpeg


写真にある黒い線の道


これは舗装されている道路です。どんな車でも全く問題なし


灰色の線の道


これはオフロードです


普通の乗用車でもゆっくり走ればいけます



ただ、途中車が壊れるんじゃないか?と心配になります



私達は午後にウェーノゴージへ行き、トレッキングを少ししようと考えていました



よく写真や動画で見るあそこです



スパイダーウォークや、切り立った崖の間を進んで行くアレです



正直ここ行かずに帰るの?と思ったけど仕方ないなかったです



舗装された道も終わり、あと12〜3km走れば目的地や!



と思っていたらガソリンがあと一メモリ。



行って帰ってきてさらにここから60km近くかけてトムプライスまでガソリンが持つかかなり微妙だったのです



ニューマン側から来る場合はガソリンが結構減ります



カリジニ内にガソリン補給するところあるのかな?





もしない場合は初日に全部回らずに少しだけにした方が良いでしょう


トムプライス側からカリジニに入るのであればガソリンは余裕があると思います




Dales エリアは道も舗装されており、そこまで大変ではないです。ただ、下まで降りるのがめんどくさいです



2つとも下に降りたらクタクタです。そして半日は潰れるでしょう

d0263682_01455156.jpeg

d0263682_01463363.jpeg

問題はWeano Gorgeエリアです



d0263682_01473015.jpeg

d0263682_01474521.jpeg


見所が多く、半日では足らないと思います



余裕を持っていきましょう



見るポイントをしぼれば大丈夫でしょうけど



あと、ビジターセンターからWeano Gorge の方までショートカットで行ける道があるかと思いますが、それは4WD オンリーの道なのでふつーの車の人はぐるっと回ってくださいね



1時過ぎにはトムプライスへ向けて出発


2時前には着いたかな


ガソリンを入れて、スーパーで買い物して、トムプライスツーリストパークへ



4人部屋へチェックイン



たしか値段1人50ドルくらいだったような



d0263682_01564376.jpeg

d0263682_01570176.jpeg

d0263682_01580937.jpeg

やっぱり自分たちで作って食べる飯は美味いぜっ


d0263682_02030296.jpeg


次の日移動もあるので本日も早く寝る、、、、

d0263682_02080737.jpeg


本日の移動距離 約350km


[PR]
by takac717 | 2017-11-29 01:08 | むふふ | Comments(0)

パースラウンド4

どうも。オーストラリアから戻ってヨーグルトとアイスにはまっているぼくです。


4日目


ミーカサラを出発し、本日の目的地Newman へ



ミーカサラ、ニューマン間も昨日と同じく何もない



d0263682_11404455.jpeg


昨日ほど走らないので今日は少し楽




2時くらいにニューマンへ到着



ミーカサラよりは少し大きい町



大きめのスーパーもある



宿はそこそこあるが、全部高い



なんなんだここは



3、4件見て回って、Seasons hotel Newman に決める



4人部屋で値段もそこまで高くなかった



d0263682_11480651.jpeg


部屋にキッチンはない。電子レンジくらい




近くに町を一望できる高台があるので行ってみる



d0263682_11503780.jpeg


ここはなかなかの眺め



もしニューマンに来たら行ったほうが良いでしょう



綺麗な夕陽を眺めて夕飯を食べに行く



今晩はタイ料理



味はまあまあ



明日に備えて寝る


d0263682_11562587.png


本日の移動

ミーカサラ〜ニューマン(420km)




[PR]
by takac717 | 2017-11-28 11:35 | むふふ | Comments(0)

パースラウンド3

どうも。動画編集がしたいぼくです。


3日目


ダルヌウォリで朝を迎える


今日は1日走りっぱなし。


目的地はミーカサラ(Meekatharra)


ただひたすら95号線を走る



Wubinでガソリンを入れて出発
d0263682_23384247.jpeg



途中マウントマグネットをやって昼飯でも食べようかと思っていたが、なにもない



ほんとに寂れた町。。。



さくっと通過


この95号線は本当になにもない道



2件くらい大きめのガソスタがあったかな



そこでガソリン補給と昼飯休憩
d0263682_23404930.jpeg

d0263682_23412422.jpeg


こーゆー田舎町っぽいガソリンスタンドが大好きなんだよねー



d0263682_23430979.jpeg



いつまで走ればいいの?



ってくらい真っ直ぐ走る



今回の旅で95号線は運転してて1番好きな道でした
d0263682_23450041.jpeg


予定通りミーカサラに到着



さーて宿探しだっ



キャラバンに行ってみると、部屋は全部埋まっているとのこと。。。




仕方ないのでモーテルを探す


Auski lnland motel に決める


ミーカサラも思っていたより小さい町でした



宿にはレストランはあるけど、キッチンがない、、、



今日も外で飯を食うっ


まぁ、飯食うとこがほとんどないんだけどね



スーパーも夕方には閉まってしまう



近くからいい匂いがする、、、


d0263682_00141296.jpeg


トレーラータイプの飯屋だ!



今日の晩ご飯はここに決定



アンガスバーガーをオーダー




うむっ



うまし!!



宿の写真がほとんどないなー



たぶん撮ってるはずなんだけど



ツインで120ドルくらいだったような



1人60ドル



ここは悪くはないけど、コスパは良くはないかな



今回の宿では1番ふつーだったと思います



男4人で大富豪して寝る、、、、、



次の日の走るだけ



本日の移動

d0263682_00222337.jpeg

ダルヌウォリ〜ミーカサラ 510km











[PR]
by takac717 | 2017-11-26 23:31 | むふふ | Comments(0)

パースラウンド2

どうも。塩キャベツが好きなぼくです。



2日目



朝6時に起床して朝飯を食べて、カルガリンを出発しハイデンへ向かう



いざ!wave rockへ!



20分くらいで到着



d0263682_00574427.jpeg


国立公園?に入る時はエントリーfeeがかかりますよー



12〜13ドルです。


48ドルだったか、パスを買うといちいち払わなくて良いみたいです


私達は毎回払ってましたよ



1時間ほど散策して本日の目的地へ出発っ!!



本日の目的地は、、、ダルウォリヌ(dalwallinu)



ここでもちょいちょい道を間違える、、、



しっかりとGoogle mapを見てないと道を逸れる、、、



大きい国道を走ってるからと安心していると、、



気付いたら脇道に逸れてる、、



そして


Google map。100%信用してはいけない



1〜2%くらいで変な道をナビする



最短距離を導きだしているんでしょうが、



時に路面状況が悪い道をナビしたりするのですよ、、




そんなこんなで、目的地のダルウォリヌに近づくと、、、



怪しい標識が!!



通行禁止?みたいな標識の黒バージョン!



日本でもよくみるやつ。もちろんオーストラリアにもあります。


ふつーは赤です。


ですが、、黒なんですよ、、。



しかも道幅が狭い。。。


これはもしや一通なのか?



ビビる俺たち。。。



おれはどちらかというと、いっちゃえーーー!


ってタイプなんですが、他の方は



いや、危ないよ、迂回した方が安全だよ



というタイプだったのです



もちろん、人数が多い方の意見が採用されるわけですよね



迂回決定!



1時間くらい遅くなりました。。



広大な畑の中を迂回する羽目に、、、



もちろん、道だけど、道路っていうにはお粗末です



砂利道ですから



畑がでかすぎる。。。



たぶん30km近く走ったねー



、、、、



ようやくGoogleの示した道に合流。。



その後はなんなく目的地まで行きました



予定していたより昨日今日と時間がそこそこ遅れる



うまくいかないもんですな



キャラバンに泊まるつもりだったけど、そこは部屋のタイプがないキャラバン



車もしくわ、テント



うちらは断固、車の中で寝たくない!



という方が多かったので、部屋タイプの宿を探すことに。



まず、最初に街に入って1番近くにある、モーテルへ



値段を聞き部屋を見せてもらう



たしか、ツインで50ドル。



別に泊まろうと思えば泊まれる



ただ、臭いがなぁ、、なんか生乾きの臭いがする、、、



メンバーの1人がつぶやく。。



もう少し行ったところにあるモーテルを見てみることに



d0263682_01391602.jpeg


おおおおお!



リゾート感がハンパない!



しかも綺麗そう



d0263682_01401943.jpeg

d0263682_01410623.jpeg


ん??


ノーベイカンシー?


空いてねぇの?


マジか、、、、



仕方ない。さっきのとこにするか、、、




いや、まってて。一応聞いてくるよ



ダメ元でレセプションにおれが聞きに行ってみる



太っちょのおねいさんがいる



4人なんだけど、部屋空いてる?



うん!空いてるよ



オーストラリアあるある



全てがテキトー。空いてねぇって看板でてるのに空いてるパターン


とりあえず値段を聞いてみるとファミリールームで190ドルくらいだったかな



部屋を見に行く

d0263682_01472930.jpeg

はい。即決です。



めっちゃ綺麗で広い



聞いてみるもんだねー


名前はたしか、 dalwollinu wheatland motel



モーテルなのでキッチンがない。飯が作れねぇ



というとこでモーテルのレストランへ



みんなステーキをオーダー。


おれはお子様サイズのカラマリあんどチップス



オーストラリアは基本サイズがでかいのでそれでもなかなかのボリューム



あしたも早起きなので、夜ご飯を食べて寝る



あしたは1日丸々移動



体力を回復させないといけません



本日移動


カルガリン〜ハイデン〜ダルウォリヌ
約500km
















[PR]
by takac717 | 2017-11-26 00:54 | むふふ | Comments(0)

パースラウンド1

どうも。イカとタコが好きなぼくです。


パース初日編スタート!!


まずは空港に着く。空港からレンタカー屋まではタクシーで移動。大体どこも近くにあると思います



今回は大手のアポロモーターホームでキャンピングカーを借りました。


ブリッツやマウイでも良いでしょう


一ヶ月ちょっと前からネットで予約しました。


2人用、4人用、6人用、、、、色んなタイプがあり


トイレとシャワーが有り無しかで値段が変わってきます


私達は4人乗り用のトイレシャワー無しタイプを選びました


ハイエースの上がちょっとデカイやつです


あとはガスボンベ、イス四脚、テーブル1つも追加で借りました。結果、一度もガスを使うことなく、、、


イス、テーブルも使うことなく、、終わりました



保険は1番スタンダードなやつにしました。たしか、1日30ドルくらいだったような、、、



アポロについて手続き開始



そんなに時間はかからなかったかな。混んでたら別でしょうが


車のチェック、キッチン、電源、その他もろもろ使い方を教えてもらい出発!!


d0263682_23585856.jpeg

近くのマックで腹ごしらえをしてスーパーで簡単な買い物を済ませて、本日の目的地へ移動開始!!



初日はwave rock 周辺へ移動


時間があればハイデンまで、無理そうなら手前のkarlgarin辺りまで


車の運転もみんな久々で初のキャンピングカーということもあり、移動に少し時間がかかる



コンデニンっていう町のキャラバンに泊まろうと思い行くも、レセプションが閉まっており断念。。。



予定通りkarlgarinのキャラバンへ



しかーし、着いてみるもレセプションにクローズの看板、、、、



まずい、、、もうだいぶ暗い、、、



初日から先行きが不安、、、、



仕方なくハイデンまで行こうと思っていたら



オージーのおっちゃんが近寄ってきた



お前ら泊まりたいのか??



キターーーーーー!



うむうむ!!泊まりたーーーい!



幸運にもなんとか宿を確保!
d0263682_00093474.png

wikicampsの写真です


コテージタイプのとこに泊まりました。ツインで70ドル



1人35ドル



部屋
d0263682_00114359.jpeg


そこそこ綺麗です


キッチン
d0263682_00125959.jpeg


キャラバン周辺
d0263682_00141739.jpeg

d0263682_00151893.jpeg

周りはほんとになにもなくて



静かで



最高でした



オーナーもすごい良い人で親切に明日の道を色々と教えてくれました



パースより南はやっぱり朝晩は特に寒いですね



たぶん15℃以下でしたわ、、、



必ず長袖持って行ってください。。。



凍えますよ、、、、



初日は🍛作って食べてすぐに寝ました
d0263682_00194656.jpeg


初日移動

パース〜かるがりん

d0263682_00265000.jpeg


実際は道を何度か間違えたので、100km近く多く走ってるはずです







[PR]
by takac717 | 2017-11-25 23:39 | むふふ | Comments(0)

パースラウンド

どうも。性欲の封印を解く日が近いぼくです。


オーストラリアラウンド中は男4人旅なので、性欲など全く湧かず


シンガポールに戻ってから少し性欲が戻っているっ



はい。



これからはパース周辺のラウンドの詳細を書いていこうと思います。


まず、オーストラリアのどこを回るか



これがそもそも決まってないとダメですね


うちらは10日間だったので、パースからダーウィンかダーウィンからパース


パース周遊、ダーウィン周遊


この4択のみ


そして今回はキャンピングカーを借りて回ろう!ということだったので、普通の車より少し高めの値段です



ピックアップとドロップオフ



車は借りたとこで返した方が追加料金がかかりません



借りた所と返す場所が違うと追加でお金が発生する場合があります



キャンピングカーは特にそうだと思います



今回の人数は4人。予算は全て込みで2000ドルに収める



これくらいを目標に行ってきました



費用の詳細


航空券 パース〜シンガポール 往復 400ドル

キャンピングカー 10日間(保険+その他)1800ドル
4人で割って1人頭450ドル


滞在費(宿代、飯、ガソリン、その他) 900ドル



全部で1750ドルこんなもんです。あくまで目安にしてくださいね


人数が多い方がガソリン代がかなり安くなるし、宿も安くて良いところに泊まれる


キャンピングカーを借りたわけですが、1度もキャンピングカーのキッチンを使わず、キャンピングカーでも寝てません(笑)


4人もいるし、みんな考え方が違いますから。


10日間という限られた日数の中で楽しく過ごすにはどうすれば良いか


一日辺り平均で450km走るということを考えると



疲れはちゃんととってゆっくり休むべきだ



という結論に至りました


その結果毎回、


キャビン、ロッジ、バックパッカーホステル


に泊まりました。



ほんとは車で寝たり、テントを張ってそこで料理したり寝たりしたかったかなーと思ってましたが



宿に泊まって正解でした。思っている以上に長距離運転は神経を削るし、疲れる。



毎日運転しかしていないのに、夜は疲れてクタクタになります


ワーホリの人や長期でラウンド出来る人、日程が多少ずれても問題ない方はキャラバンパーク内のサイト、無料のテントサイトで過ごすのも良いかと



キャンピングカーを借りてみてわかったことは


ふつーの車でも問題ない!ということです


キャンピングカーはキッチンもベッドも付いていていつどこでもというわけではないが、最悪の場合そのへんで野宿も出来る(指定されているところ以外で車中泊は禁止されてます)


ガチのアウトドアの人は好きかもしれないです。おれもそのうちやりたいです


あと車体が結構揺れるし、重いのであまりスピードは出せません。って言っても100〜110kmは出してたけど


オーストラリアには舗装されている道路と舗装されていない道路があります。舗装されてない方をオフロードって言うんですけど、キャンピングカーにオフロードは地獄です。


走ってる最中の衝撃がすごくて、基本は15kmとか20
kmじゃないと走れないです。つか車がぶっ壊れます


ふつーの車でもあまりスピードは出せないはずです。出せても40〜60kmくらいじゃないですか。四駆なら問題ないですが


ふつーの車にガスコンロやキッチン用品、テント、寝袋を持って行ってキャラバンパークに泊まるのも良いですが、初心者は部屋に泊まった方が快適でしょう


思っているより西オーストラリアは朝晩が冷える、という冬並みに寒いときが多々ある


そして日中はすげぇーあちぃ


気温の変化で体調を崩す人が結構いるはず


風もすごい強いときがあるし、音や光、寒さ暑さもちょくちょく変わります


綺麗好きで繊細な方はまず無理だと思います



その点部屋はエアコンがついていたり、ベッドで寝れるので快適です


1人より2人が絶対に良い。大体部屋はツインが多い
値段はキャラバン、バッパー、モーテルの順に高くなる感じですか
一部屋70〜160くらいだったかな。一人当たり35〜80で泊まれます。

4人なら大部屋でキッチン、シャワー、トイレ付きで一人当たり35〜65くらいで泊まれると思います


大部屋が快適すぎました。広いし、綺麗、自分達だけだから気を使わなくて良い


自分たちはその日の大体の目的地を決めて14〜16時にはその町に着いて宿探しをする感じでした


キャラバンパークはレセプションが17〜18時に閉まることが多いのでその後に行っても後の祭りです。


前もって予約できるならそれでも良いけど、基本は着いてから何軒か見て回って宿を決めてもオーケーだと思います



あとは、パースだけじゃなくオーストラリア全土のラウンドで使えるのが、、、、


wikicamps , fuel map, Google map


この3つです


今回は全てこれで乗り切りました


基本はグーグルマップで移動。一週間くらい前から予定を立ててアプリに全部入れてたのであとはそれに従いつつ、軌道修正みたいな感じ


特にwikicampsはかなり役に立った。たしか6?7ドル?くらいだったかな?お金かかるけど、絶対にインストールしておいた方が良いでしょう。色んなサイトやブログをで紹介していますが、、


それ以上の価値があります。ラウンドには絶対必要です


あとは都市部を離れる場合。Fuel Map もおススメです


地方はほんとにガソスタがない


下手したら300kmとかないですから


私たちは必ず半分くらいになったらガソリン補給していたけど、それでも何度かガス欠の危険に遭遇しましたよ



なんとかFuel mapで1番近いガソスタを把握して、周りのオージーにちゃんとあるのか確認してそこへ向かいましたからね


もし、潰れてたりしたら完全にアウトなので


載ってないのもあるけど、大体載ってるし値段も書いてあるので便利です


あとはやっぱりラウンドには音楽ですよねー


fmトランスミッターかBluetoothで繋げるステレオがあると便利です



ほかは、、、シガーソケットかな。車で携帯が充電できるので



オーストラリアは飯がパン、パスタ、肉、、、なんですよ


田舎のレストラン行ったらステーキ、ハンバーガー、パスタとか。アジア系のレストランもちらほらあるけど、味はもちろんそんなに美味くはない



それで15〜30ドルはふつーです。



なので、うちらは基本自炊。昼飯たまーにガソスタの休憩がてらにバーガーとかサンドイッチを食べるっていう、スタイル


そこで重宝したのが、これ!


d0263682_20051528.jpeg

オーストラリアに住んでる人ならご存知のライスクッカー


着いてすぐに車を借りて、向かったのがスーパー。


コールスかウールワースに行けばあります。あとはkmartとかにも売ってると思います


電子レンジでチンすると米が炊けるタイプのやつと


このタイプがあります


レンジでチンタイプを買おうと思っていたけど、売ってませんでした、、、


結果これの方が良かったでしたね



キャラバンパークにはキッチン付いてます。しかーし、バックパッカーホステルには稀にないところがあるのですよ、、、あとモーテルにもキッチンないです


だけど、必ず部屋にはコンセントが付いているのです



ライスクッカーはコンセントさえあれば米が炊けます



電子レンジでなくてもオーケーです



別に朝も夜も外で食べればいいだけなんだけど、


毎日同じで、カロリー高めの油物ばかりだと飽きません?


我ら4人いや、3人はまぁ、食事にうるさい方々でして、、、


色々好き嫌いがあるのですが、米だけは全員一致で大好きだ!

と言っておりました。なので、夜寝る前に米を研いで朝スイッチを入れるだけの状態にして寝てましたよ(笑)


昨日の残りと味噌汁orスープ+韓国海苔or ふりかけ


これが我らの朝ごはんでした


夜もほとんど自炊して毎回美味かったです。自分たちで作る方がレストランで食べるより安くて美味しです


たまーに贅沢するくらいが丁度いい



初回はこんな感じでですかねー


次回から初日から最終日まで少しづつ書いていこうと思います


バァイ!!!

















[PR]
by takac717 | 2017-11-24 18:51 | むふふ | Comments(0)

ロードトリップ終了っ!

どうも。金髪のチャンネーのポニーテールや三つ編みが好きなぼくです。


昨日オーストラリアから帰ってきました


最高の10日間でしたぜー!


来年また行くっ!


帰ってきてさっそく病院に行ってきました


像影剤?らしきものを点滴されて輪切りされてきましたよ

今日はCTだけとったので、そんなに金額はいかないはず


会計してら360ドルでした


前回のと合わせても600ドルちょっと


思っていたより少し安い



いや、そこそこするね(笑)



来週また診察に行って今後の治療を考えるのだが、


唾石症っぽい症状だそうです


唾液腺?顎下腺?


に小さな石が詰まるものらしい


簡単なとこにあれば口からとれる割と楽な手術


奥にある場合は喉を切ってそこから取り出すそうです


おれのは奥にあるっぽいです



来月か再来月に早くとってしまいたいです



昨日の夕方からなにも食べてなく栄養を補給するためにやよい軒へ!



d0263682_18350297.jpeg

とりかつ定食に納豆!



とりかつが多過ぎる


食べきれん!



すぐ近くに日本人の女性2人



20代前半くらいかな



なにかしらの定食に納豆


一人はご飯を二回おかわり。もう一人も一回。



なかなか食いっぷりがいい女性ですな



嫌いじゃないぜ!そーゆーのは!



帰ろうするが、雨



仕方ない、雨宿りやっ



やよい軒のとなりのジェラート屋



おれはここのアイスが結構好きなのだ



シングルで8.8ドルもするんだ!!



今日は3つで行ってみるっ


d0263682_18394476.jpeg


うまい!安定の味や



さーて、帰って溜まってる分のユーチューブを見るぞっ



オーストラリアラウンド記事はまたそのうち!!

[PR]
by takac717 | 2017-11-24 18:24 | むふふ | Comments(0)

オーストラリア!!

どうも。ロングホリデー中のぼくです!


10連休でオーストラリアを満喫中


約6年ぶりのオーストラリア


やっぱり最高だっ!


8年前の誕生日はカナーボンって街で過ごしたのを思い出しましたね



第2の故郷オーストラリア!大好きです



年1で来ても良いくらいです


来年から毎年来ようか本気で考え中


今回は初めてキャンピングカーでラウンドしてるけど



やっぱり思っていたのとだいぶ差がある



今回は四人ってこともあるし、毎日宿に泊まっている



キャンピングカー借りたのに1度もキャンピングカーで調理していないし、車の中に寝てもいない



自分一人、もしくわ二人旅くらいならもっとワイルドな旅が出来ただろうけど



これはこれですごく楽しい



運転が思っているより疲れる、、


しっかりと、睡眠をとって寝ないと運転出来ません



これからワーホリで西オーストラリアをラウンドする人や、旅行で一週間くらい車を借りてラウンドする人に役立つ情報を書きたいですな



残りあと2日


思う存分オーストラリアを満喫するぞっっーーー



d0263682_00380235.jpeg

[PR]
by takac717 | 2017-11-22 00:26 | むふふ | Comments(0)

次は新年会

どうも。なめこおろし蕎麦が食べたいぼくです。


バンコクで蕎麦を食べずに帰るのは久方ぶりです。



昨日は予告通り、豚肉味噌炒め定食をランチで頂きました

うま食堂

d0263682_16491894.jpeg


学生向けの食堂みたいな感じで量が多いです




店内はこんな感じ
d0263682_16501363.jpeg


値段も安く、マンガ本もあって、日本のテレビが流れてた



そのあとは気分転換に髪を切りに行って来ました



TRF のサムに激似の人に髪をカットしてもらいましたよ



そのあとはシガーソケットを見にショッピングモールの家電売り場へ



来週からオーストラリアなので、車でiPhoneを充電しないといけないのです



色々売っていたが、メーカーが中国製だったりしたので買うのをやめました


大人しく口コミが良い正規品のやつを空港で買います



10〜20ドルしか違わないのでこっちを買った方が間違いない



そして少し早いが、2017年 忘年会



そう。我らの忘年会は年末ではなく11月と決まっているのだ



初めて行った居酒屋だったけど、味はまあまあ



そのあとは久々に観光らしい観光


ラチャダーナイトマーケットへ



都心に近く、そこそこの規模



雰囲気は良い感じ


d0263682_16593764.jpeg

d0263682_16595837.jpeg

d0263682_17002676.jpeg

d0263682_17004270.jpeg


この景色を眺めながらのジンジャエールは格別です



屋台もたくさんあるし、バーやカフェも



女の子と来るも良し、男同士と来るも良し



おすすめの観光スポットですね



そしてその後はもうアレしかありません




はい。アレです。



エッチなお店じゃないですよ



私はバンコクに来たら、テルメカフェでコーヒーを飲まないと一日が終わらないのです



みなさんはご存知かと思いますが、テルメカフェというのは男性が気に入った女性と話をしてそのままホテルへ行っても良しっ



という、非常に素晴らしいシステムのカフェです




毎年何度もバンコクに足を運んでいる私ですが、



テルメカフェで女性をお持ち帰りしたことはここ数年記憶にございません



毎回冷やかしに行っているわけじゃないんですよ



ふつーにコーヒーを飲みに行って綺麗なタイガールと少ししゃべって宿へ帰るだけですが



昨日は綺麗な顔をしたすごいタイプの女性が正面にいたので、



楽しかったですねー



その隣にいた、柴咲コウを少しガチムチにした女性も良かったです



女性の質が去年に比べて少し上がった気がする



いやー、ふつーに可愛い子います



スレてる子が多いと思うけど



次はいつ来れるか全くわかりません



早くバンコクに戻りたいです、、、、






[PR]
by takac717 | 2017-11-08 16:44 | むふふ | Comments(0)

カンボジア ポイペトカジノ

どうも。恭一郎です。じゃなくてぼくです。


最近お気に入りのユーチューバー恭一郎


彼面白いんですよ


デブっていうのもあるし、キャラが面白い


彼女のチャンレーも良い


そして妹の楓ちゃんも最高です



はい。ユーチューバーの話はおしまい!



一昨日から5連休!


タイへ飛んでそのまま車でカンボジアへ


プノンペンへは3月末に行きましたが、カジノはナガワールドのみ



今回はタイとカンボジアの国境にあるポイペトへ行ってきました


陸路でカンボジアへ行くのは8年ぶりです



地元の親友がタイの駐在なので、たまに一緒に出かけるのです



スワンナプームから車で約3時間
d0263682_05385171.jpeg
途中でガゾリンスタンドで少し休憩を挟んで軽く食べる
d0263682_05393001.jpeg
激辛の唐揚げライスみたいなやつ



国境に到着
d0263682_05401064.jpeg

19時ぐらいで、もう真っ暗


この辺りはかなり大きいマーケットがあって夜も人は結構います


イミグレがまぁめんどくさい。すんなり行けばどうってことないのだろうが、タイもカンボジアも仕事はテキトーでのんびり


通過するのに2時間近くかかった気がします。


とにかく並ぶんですよ、、、


なんとか無事に国境を越えてカンボジア側へ


今回は滞在時間約12時間


夜の9時半くらいからスタートして次の日の11時位までカジノで遊んで昼にはタイへ戻るというハードスケジュール


前日もあまり寝れてないので、疲れたらホテルに泊まって休もうと思っていた



が、徹夜でやることに


ホテル自体はどこも大したホテルではないと思います


大体どこのホテルもローリングしたら宿代がタダになって飯も付いてきます


ですが今回はキャッシュチップのみでのプレイ



最初はトロピカーナというカジノへ


ネットで見てみるとここのカジノはブラックジャックが緩くて勝ちやすいと書いてあったので選びました



親友はバカラはそこまで好きじゃないのです



ブラックジャックが1番面白いらしくずっとそれをやりたいと言っていたのでそれに付き合うことに



大体どこのカジノもミニマム100〜200バーツだったかな


安いです


300円から700円くらいです


お金はそこそこ持っていたけど、今回はブラックジャックでのんびり遊ぶのが目的


100〜200で5時間くらいプレイ


順調に増えていき6000くらいに


あまりにも安いレートなので、500にチェンジしてプレイ


途端に全く勝てなくなる、、、一気にマイナス域へ



マイナス15000


っていってもレートが低いので全く問題なし


気分転換にルーレット、バカラを少しやる



ルーレットミニマム10バーツ(30円くらい)
インサイドね



バカラミニマム100バーツから300バーツ


いやー安い、安すぎる!これで絞れるですよ?最高です


インシュランスはあったけどペイアウト率は忘れてしまいました。船より悪かった気がします



ここのカジノはなにが良いってカジノっぽくないところが良い


ゲームセンターみたいな感じです


そしてディーラーやスーパーバイザーがタイトなムチムチスカートを履いており、シャツのボタンが今にも弾け飛びそうなところが最高です


ここではトータル5000バーツほどの負け。大体1万7千円くらいかな


十分すぎるほど遊びました



他のカジノへ移動



ダイヤモンドシティー?ダイヤモンドなんとかです。名前はしっかりと覚えてないですが、タイ側の国境越えてすぐのとこです


ここはさっきのとこより少し小さいですね


ブラックジャックのテーブルは一台しかなく、しかもクローズ


どこもそうだけど、バカラがメイン。ブラックジャックはあっても1台から3台


ここではバカラとタイガードラゴンってやつをしました


タイガードラゴンってのはカジノウォー?のことなのかな


一枚づつカードを引いてどっちが強いか当てるやつ


バカラの一枚バージョンみたいなゲームです


そしてバカラここはもっとミニマムが安かった


40バーツから。しかもキャッシュの台とチップの台両方あります



ラオスとかミャンマーにあるって聞いていた現金でそのまま賭けるやつ!


めちゃくちゃ面白いです


現金(お札)をそのままバンカーかプレイヤーに賭けれるんです!

もちろん配当も現金ニコニコ払い


チップ入れるとこが全部現金になってる 笑


スーパーのレジみたい


クソ面白いです


ここではプラマイゼロ


トイメンのカジノへ移動。名前は忘れました。ここもちゃっちいカジノです


あまりやる気がでない、、、そして外は雨、、、めちゃくちゃ寒い。東南アジアでこんな寒いのは初めてでした



d0263682_06124010.jpeg


d0263682_06130189.jpeg


d0263682_06131831.jpeg

寒いし雨だし最悪でした


カジノ間の移動でトゥクトゥクみたいなやつが無料で走っているのでそれに乗って違うカジノへ移動



d0263682_06143394.jpeg


d0263682_06144997.jpeg


d0263682_06150336.jpeg


このへんのカジノでそこそこ大きさのカジノ


スターベガスというとこです。今までのカジノよりよっぽどカジノらしいカジノ


綺麗だし、セキュリティも他よりしっかりしてます


テーブルも多め


最後の勝負はここで。ブラックジャック、バカラをやる


d0263682_06170507.jpeg


ミニマムは他と同じくらい


2000バーツくらいの勝ち


今回のカジノは3000バーツ負け


カンボジアのビザ代、飯、その他もろもろ入れても1600バーツくらいかな


これだけ遊べてこの位の負けなら十分でしょう


ホリデーパレス、ゴールデンクラウン、その他のカジノにも行ってみたかったけど時間がなかったです


次来るときは2〜3泊はしたいねー


コンプやローリングも割と安い金額で出来て



少ない金額でカジノでたくさん遊びたい人にはもってこいの場所だと思います



ポイペトおススメです


難点は

バンコクから遠い(車で4時間位)


イミグレがグダグダで行きと帰り通過するのに思っているより時間がかかる


飯やホテルはおれは我慢できます



昨日バンコクに戻って爆睡。今日は富士山gogoでつけ麺を食べ、満喫でキングダムの最新刊を読んで焼肉を食らいました


日頃の疲れを癒してます


つけ麺

d0263682_06340086.jpeg


締めの雑炊
d0263682_06343529.jpeg

ここはIHクッキングヒーターで常に熱々のつけ汁でつけ麺が食べれるのだ


そして、味も言うことなし!!


夜は日本の叙々苑で13年間働いたというタイ人がオープンした焼肉店


炭火焼肉 三休


d0263682_06284277.jpeg

厚切りタン塩

d0263682_06290097.jpeg

三休カルビと上タン塩

d0263682_06294793.jpeg

間違いない旨さと安さ



日本人で激混みです



明日はなにを食べよう



豚肉味噌炒めに決めた!!



ちなみにまだ鮨は食っていません



最終日の昼に食べようか考え中



さーて、寝るっ









[PR]
by takac717 | 2017-11-07 05:31 | むふふ | Comments(0)